自由詩 黄色に滲みて外界の朝に

自由詩
自由詩

滝川寛之の自由詩

*

 

黄色に滲みて外界の朝に

小さく緑な野鳥が乗る

大きな明日頃と

僅かに消えゆく過去において

確かに今抱きしめたる想い

それは紛れもなく君のこと

私は詩人ゆえ

陽光の頃合と輝加減につきて

片時も二人の愛を感づる

通じた道の先に交じり合い

一つに溶けるといい

それが幸福たる営みゆえ

暖光未来

お勧めのカテゴリ一覧

怖いほど当たると大好評!

トッププロが認めた実力派占いを体感ください

四柱推命、占星術、霊視、サイキックを駆使した占い

週間占いもズバリ的中ラッシュで好評です

二星一心占い 週間占い

送念ファイルを入手 スピリチュアルショップ

不倫 呪い 恋愛 メンタル

無料占いアーカイブ無料メルマガ登録

全メニュー 激安seo対策 投資日記

新規アフィリエイター募集中!全商品が高額報酬30%です!詳細はこちら

 

滝川寛之における最新著書のおしらせ

2022年 新しい著書が出ましたのでお知らせします

「滝川寛之の詩世界8」

「滝川寛之の詩世界7」

待望の最新詩集と小説になります

限定日記 小説一覧 詩集一覧

無料連載群

詩集 無料連載詩情

小説 運タマギルー(少年探偵団3)

新規アフィリエイター募集中!全商品が高額報酬30%です!詳細はこちら

コメントする