随筆エッセイ 男女交際

恋愛は桃色か橙色か

 

私も沢山恋愛してきたのだけど

やはり一番忘れられないのは初めての恋

 

いま振り返ってみると

上手く愛せなかった

その一言

 

あれから三十年になるけれども

彼女だけはいつまで経っても色褪せない

完璧な女性だったから

 

学生自分の恋愛だった

 

社会人で出会ってた場合

どうなっていただろうか?

 

彼女は更に美しくなって

私など目にも止めなかっただろう

そう考えると少しだけにんまりする

 

恋愛というものは素晴らしい

しかし炎が消える間際というのは地獄である

 

もう恋なんて

そんなフレーズの歌があるけれど

確かにそう

失恋最中に皆が思うこと

 

でもまた新たな出会いが直にあって

また失恋してを繰り返す

人間というのはつくづく

愛と金にほとほと弱い

 

だからなに?

 

そう、だから何なのだ

一杯愛し合って

一杯お金を稼いで

楽しんだ者勝ち

 

愛はお金を産み

お金も愛を産む

 

限られた時間人生の中において

どちらから先に手に入れるかにより

幸福感もまたひとそれぞれ

 

要は頑張りなさい

それでいい

お勧めのカテゴリ一覧

怖いほど当たると大好評!

トッププロが認めた実力派占いを体感ください

四柱推命、占星術、霊視、サイキックを駆使した占い

週間占いもズバリ的中ラッシュで好評です

二星一心占い 週間占い

送念ファイルを入手 スピリチュアル

不倫 恋愛 メンタル

無料占いアーカイブ無料メルマガ登録

全メニュー

 

滝川寛之における最新著書のおしらせ

2022/12/13に「愛するということシリーズ」にて文壇入り

愛するということ1(出版社版)

愛するということ2(出版社版)

限定日記 小説一覧 詩集一覧

無料連載群

詩集 無料連載詩情

小説 運タマギルー(少年探偵団3)

コメントする