詩情 雨雲がしたり落ちるよう

詩情、散文詩、現代詩
詩情、散文詩、現代詩

*

 

雨雲がしたり落ちるよう

灰色の世界

トタン屋根が鳴いてる

堅調とはいかない道のり

砂利道を滑り

小石に躓き

ハンマーで叩き壊され

私は死体となった

明日のない雨雲が

やがては地下へと注がれる

死体の私はやがて骨となり

砂となり

風に舞い

大陸を横断する

我が道にさようなら

私は死体

私は死体

占いと悩み相談 週間占い 占い相談記事

自己啓発 一押著書 詩情と俳句 婚活出会い

おみやげ ギフト 不倫恋愛夫婦 競馬占い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA