散文詩 @「森林の写真」

「森林の写真」

いま、森林の写真を観ているけれど、

いいね、これ。

澄んでいてひんやりとした霜が降り注いだみたいでいい。

このような清々しい気持ちになるなんて、

この被写体には不思議な力を感じずにはいられないな。

緑はいいよね。そして空も。海も素敵だ。

あしたは、一体、どんな空模様だろうか?

ワクワクしないかい?

また一つ年を重ねて角が落ちる。

そこから見る世界は本当に優しい。

世界に1つだけのプレゼントなら!商品数3万点の「ギフトモール」

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

コスメ、香水、ヘアケア、アロマの激安販売!ベルモ

散文詩 @「言葉」

「言葉」

言葉にならない想いとは?

それは果たしてなんだろう。

朝はこうして訪れを迎え、

そして、おはようございます。

が交わされる。

何気ないひと時。

でも、今は今しかないから、

やはり大切だよね。

あなたの言葉は何ですか?

世界に1つだけのプレゼントなら!商品数3万点の「ギフトモール」

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

コスメ、香水、ヘアケア、アロマの激安販売!ベルモ

散文詩 @「初夏の夕べ」

「初夏の夕べ

初夏の夕べは落陽もなだらかで、

東の風から緑のかほりがわずかに残された。

明日頃から落ち着き直して筆を持てる。

そう考えている私は時期尚早だろうか?

明星は誰かの落とし物であるように、

この愛も誰かの拾い物。

まんべんなく過ぎ去りし声は、

今日も君の耳には届かなかった。

世界に1つだけのプレゼントなら!商品数3万点の「ギフトモール」

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

コスメ、香水、ヘアケア、アロマの激安販売!ベルモ

散文詩 @「清秋」

「清秋」

いつしか君と海辺を歩いた。
さりさりと砂から聞こえる踏み音は、
どこか遠くの海鳥のようでいて清秋。
嗚呼、冬がきて、春を迎え、そして夏になる。
次の秋ころにはまた一つ年を重ねるね。
そしてまた、時代は新しくなる。
手をつないでいこう。
一緒にだよ。

世界に1つだけのプレゼントなら!商品数3万点の「ギフトモール」

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

コスメ、香水、ヘアケア、アロマの激安販売!ベルモ

散文詩 @「キャンプシティ」

「キャンプシティ」

いま、キャンプシティにいる。
朝だれのむこう。
僕はいつかの少年だった。
君はやがて向かう。
人混みのむこうに、
雑踏の中へと。
さあ、日の始まりだ。

世界に1つだけのプレゼントなら!商品数3万点の「ギフトモール」

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

コスメ、香水、ヘアケア、アロマの激安販売!ベルモ