エッセイ @篠田はモデル顔負けのスタイル美でもある。お椀型の乳房に桃の乳首が

読み切りエッセイ
著者:滝川寛之

なかなかエッセイというものは苦手である。なぜかというと、余計な話をしてしまうから他ならない。私は読者にとって聞きたくない話をしたりすることがあって、これまで相当迷惑をかけてきたことだろう。大変申し訳ない。今回の企画はみっちりと私の回想録を記してまいりたい。そのなかで語ることのない話は察してください。本日は一月の二十八日ということで一年間の回想録を始めるには少々出遅れた感が否めない。まあ正月から何事もなくて実に平和に暮らしているわけだけども、それらを記してもしょうがないので、ぼちぼち始めるにはちょうど良かったのかな? 

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA