散文詩 @「シンプル」

「シンプル」

君は素敵な笑顔をしているね。僕は言う。

わたし? 君は返した。

只、なんと呼べばいいのだろう。

何かの花の表情に君は似ているんだ。

それはね、君が一番よく知っている花の名前かもしれない。

ほら、ああ言っただろ? むかし。

わたし、蘭の花がすき。

そう、それだよ。

そしてまた、そのなかでも、オレンジ色が君なんだ。

それはどうしてか?わかるかい?

君は黄昏時のロマンスと、都会の匂いがする摩天楼。

しかし、それだけではない。

君は常にシンプルなんだ。

愛しているよ。

 

最適なギフトをご提案。失敗しない贈り物はシャディで

旅のお土産・お取り寄せサイト「JTBショッピング」

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

コスメ、香水、ヘアケア、アロマの激安販売!ベルモ

Please Login to Comment.

CAPTCHA