無料小説 アマチュア時代作品 @川辺にて(1)

川辺にて

著者:滝川寛之

 隆史は今、小学校の通学途中にある川辺の裏山の中にいた。

今日も給食で出た牛乳パックを持ち出し、それを子猫へと餌として与えるために此処に来ていた。

子猫の名前は「ミー」。鳴き声がそう聞こえることから、彼はそう呼ぶことにした。

「ミー、何処にいるんだい? ミー」 “無料小説 アマチュア時代作品 @川辺にて(1)” の続きを読む