日記帳 @予想していた株式の銘柄情報だったけれども。

@予想していた株式の銘柄情報だったけれども。

すぐに公開したから売る人も買う人のいなくて動かなくなっちゃったね。苦笑 こういうのが一番危ないのだよな。爆謄もするしキャピタルオーバーにもなりやすい。良かれと思って皆さんに公開したのだけれどもね。勿論、私自身は購入していませんよ。それだとインサイダー取引になっちゃうので捕まります。為替にはインサイダーの禁止がないのですが株式はあるのでね。今回は金融取引物もギャンブル物と同じで終了後に公開しないとこうなると言う失敗例になっちゃったな。もう無料予想はないですね。文壇入りしそうなので時間がないです。また、芥川賞なんかで制約されてしまうかもわからないので。でも石田衣良さんなんかもサロンで外為や株式の予想しているのですよね。ならばべつにいいじゃん? 的なノリなんですけれども。どうなんでしょうね。競艇はな……。中毒者出るのでやりたくないのですよ。競艇で人生失敗する人多いのでね。だからいつも口を酸っぱくして言うのです。競艇はもう予想しないですけれども金融やるなら中央競馬くらいはやっても良いかなとは考えています。

世界に1つだけのプレゼントなら!商品数3万点の「ギフトモール」

コスメ、香水、ヘアケア、アロマの激安販売!ベルモ

無料小説 処女作品@「愛するということ」最終章 =49=

愛すると言う事~最終章

朝の六時を過ぎた頃、二階の部屋で正樹は目を覚ました。もう一つと言える此方の世界の自分との一体化は記憶と共に無事完了した。開いた窓から辺りに残された夜風が部屋の中へと入り込んだ。どうやら此処の自分は中学二年で、そしてまた、とある町に越して来たばかりだと言う事が、この世界の正樹の記憶から分かった。今日から新しい学校に通う事になっている。新たなる青春時代の始まりに正樹は心を浮き立たせた。七時になった。正樹の母親である靖子が部屋の扉を開けてきた。 “無料小説 処女作品@「愛するということ」最終章 =49=” の続きを読む